Quanto

http://en.wikipedia.org/wiki/Quanto

 

Quantoとは

 

デリバティブの一種。原資産がある通貨で表示されているが、デリバティブ商品の金銭の受渡しは別の通貨で行われる。受渡しの際の為替レートは何らかの固定のレートを用いる。こういった商品は、海外の通貨に対してエクスポージャー(資産をリスクにさらし、収益機会を伺うこと、投資機会)を取りたいが、同時に為替リスクを負うことを避けたいような投資家や投機家たちに対して魅力的である。

 

典型的な商品として、

-          Quanto先物:ヨーロッパ株式市場の株式指数(ユーロ建て)をドルで決済するような株式指数先物

-          Quantoオプション:あるオプションの原資産の通貨とは異なる通貨での行使価格を設定し、その行使価格および通貨に対して権利を行使するオプション

-          Quantoスワップ:「Differentialスワップ」もしくは「Diffスワップ」とも呼ばれることがある。一方のカウンタパーティが額面は自国通貨(USD)で、変動金利も自国通貨(USD)で支払い、もう一方のカウンタパーティは固定もしくは変動の金利を他国の金利(GBP)に基づき、自国の通貨(USD)で支払うようなスワップ。例えば、米国の投資家が3M-USD-LIBORUSD建で支払い、3M-GBP-LIBOR+85bpUSD建で受取るが、これら両方の金額が額面USD100milに基づくような場合である。変動-変動のQuantoスワップは、異なる通貨の金利のスプレッドに直接投資するような商品といえる。

 

Quantoはまたの名をCrossCurrencyDerivativeとも呼ばれる。