NDFNon-Delivarable Forward:ノンデリバラブルフォワード)

 

元本の受渡しが発生しない為替先物取引

 

http://www.tradition-net.co.jp/kouza/ndf_kouza/ndf.htm

 

http://www.toushi-jiten.com/fx/category/cat003/20050908200741.html

 

スポット取引

最も典型的な為替取引とは、約定した直後(通常2営業日後、スポット日)に通貨の異なる資金の受け渡しをカウンタパーティ間で行う「スポット(直物)取引」である。

 

フォワード取引

スポット取引を発展させ、受け渡しをスポット日ではなく、将来の約束した期日に行うものを「フォワード(先物)取引」と呼ぶ。これは将来の為替変動に備え、現時点で為替レートを約定してしまおうというものであり、リスクのヘッジに活用されたり、また投機の対象ともなる。

 

NDF

フォワード取引をさらに発展させ、資金の受け渡しを行わないフォワード取引がある。これをNDFと言うが、つまり通貨の交換をしないのである。資金決済は(すでに約定してある)フォワードレートと受渡期日が到来したときのスポットレートの差を想定された元本に乗じた金額で行う。その際この差金決済は通常米ドル等の主要通貨で行われる。