(N)Antじゃない

 

Antとの違い:

tasktargetの中に無くても実施できる。その場合上から順番に実行される。

nant.onsuccessnant.onfailure プロパティにより、ビルド成功時または失敗時に実行されるタスクを設定することが出来る。

NAntはデフォルトでbuild.xmlではなく、*.buildという名前のビルドファイルを探しに行く。

 

-projecthelp:

nant -projecthelpはターゲット一覧を表示する。デフォルトターゲット、メインターゲット(descriptionあり)、サブターゲット(descriptionなし)の順に表示する。

 

プロパティの指定:

-D:property=valueの書式により実現。-Dの後にコロンが必要なことに注意。