ipconfigが動かない」

 

「ローカルコンピュータのNetwork Connectionsサービスを開始できません。
エラー 126:指定されたモジュールが見つかりません。」

という問題の対処法。

 

(原因)wzcsvc.dllというファイルが破損していた。

コピーや移動、あるいは削除をしようとすると、巡回冗長検査エラー(CRCエラー)となり操作そのものが出来ない状態であった。

 

(対処)

ウィンドウズエクスプローラから、破損したファイルを含むドライブ(今回はC:)を選んで、<プロパティ><ツール>から、ディスクのエラーチェックを実行した。

この結果、破損していたファイルはC:ドライブから削除されたので、たまたま残っていたE:ドライブからファイルをコピーして来てipconfigを実行したところ、うまく動いた。

 

(結論)

巡回冗長検査エラー(CRCエラー)には、ディスクのエラーチェックが有効である。